40代で肌のハリがほしいなら人気のブライトエイジ化粧品を使ってみて

 

 

年齢と共に、若いころのお肌を維持するのが難しくなります。
頬のたるみ、毛穴、ほうれい線、二重顎など顔立ちによって、様々な箇所からお肌のたるみが表れてきます。
一般的には40代頃から、お肌のハリを気にする人が増えてくるようです。
お肌にハリが欲しい方にオススメの化粧品がブライトエイジです。
本記事では、お肌のハリが無くなる原因や、ブライトエイジ化粧品の成分についてご説明します。

 

肌にハリがないけどどうしてなの??

hadanoharinai 

お肌にハリが無くなると、たるみやシワが表れやすくなります。
この時、お肌内部では何が起きているのでしょうか。

 

お肌は、表面から表皮、真皮、皮下組織という3構造に分かれています。

 

これらの内、真皮はお肌の土台とも言える箇所です。コラーゲンがエラスチンという繊維で束ねられ、その間をヒアルロン酸が埋めています。

 

たとえば、ベッドのマットレスでいうスプリング部分のように、お肌のハリや弾力を維持しているのが真皮なのです。
真皮内のコラーゲンやエラスチンが変性したり、断裂したり、量が少なくなると、お肌自体が陥没して深いシワが出来たり、たるみが生じたりしてきます。
また、本当に薄く細かい初期のちりめんジワであれば、お肌全体の乾燥が原因です。

 

お肌からハリが無くなる原因は、真皮のコラーゲンやエラスチンの変性、減少、断裂です。
このコラーゲンやエラスチンのダメージは、紫外線や誤ったスキンケア、活性酸素によりもたらされます。

 

紫外線や、強すぎるクレンジング・洗顔などでお肌に刺激を与えてしまうと、自分ではそこまで刺激を感じていなくても、お肌内部では弱い炎症が起きていたります。
この時、トリプターゼや炎症性サイトカインなどの炎症性物質が発生し、お肌ダメージの要因となります。
この微弱な炎症が慢性的に起こることで、ターンオーバーの乱れ、メラニンの産生促進、コラーゲンの破壊など様々な肌トラブルが起こり、結果としてシワやたるみに繋がっていきます。

 

たるみのない肌のハリを保つ成分とは

brightageseibun 

お肌のハリが欲しい人にとって大切なことは、お肌への余分な刺激を抑えることです。
具体的には、紫外線対策をしっかりする、スキンケアは優しいタッチで行うことです。

 

そして、そもそも刺激に強いお肌作りをするためには、しっかりとした保湿をすることが何より重要です。
お肌が乾燥すると、同じ刺激でもより敏感に感じてしまい、お肌の炎症も起きやすくなってしまいます。
つまり、保湿と抗炎症作用を持つ成分こそ、お肌のハリを保つために重要な成分と言えます。

 

現在、もっとも皮膚に潤いを与える働きが高いと考えられている成分はセラミドです。
私たちのお肌の水分の内、80%以上はセラミドなどの角質細胞間脂質が維持しています。

 

特徴として、湿度が下がっても強力に水分を保持する能力が有ります。
セラミドは年齢と共に減少していきますが、セラミド配合化粧品でお肌のセラミドを補う事が出来ます。

 

抗炎症作用がある成分は、多く知られていますが、トラネキサム酸は美白効果と抗炎症作用を併せ持つ優秀な成分です。
トラネキサム酸はお肌に炎症が起きた時に発生するトリプターゼをブロックして、お肌のハリ低下、乾燥、くすみの増加を抑えてくれます。

 

ブライトエイジの口コミを知りたい人はこちらから<<<

 

ブライトエイジはハリのある肌がよみがえる

brightagetrialset 

お肌の真皮までダメージを受けて、一度ハリが無くなってしまうと、それを元に戻すのは難しくなります。
お肌のハリが欲しい人は、まず、お肌のダメージを進行させる微弱な炎症を抑えることが最優先です。
お肌を刺激に強い状態に整えるためには保湿が重要ですが、最も強い成分がセラミドです。

 

そして、抗炎症作用も美白作用も持つトラネキサム酸はお肌のダメージを抑えてくれます。

biyouseibunbrightage 

ブライトエイジ化粧品には、セラミド、トラネキサム酸、さらにハリをもたらすパンテチン、マリンエラスチンなど他にも多くの成分が満遍なく配合されています。

 

お肌の炎症を抑えた上で、お肌全体の代謝を上げるマッサージなどを取り入れていきましょう。
それが、ハリの有るお肌への近道です。40代、50代になってもハリの有る美肌を目指しましょう。

brightagebihakuhari 

 

関連ページ

妊娠中に増えたシミが産後も濃くなったまま老け顔にならないケア方法
妊娠中にシミが増えるのはメラニン色素が増えるためです。しかし、産後もシミが濃いままということがあります。シミのケアにもブライトエイジがおすすめです
薬用で保湿と抗炎症作用のあるブライトエイジは大人ニキビに効果あり
大人ニキビは保湿ケアが必要です。ブライトエイジは保湿もできて炎症も抑えてくれるトラネキサム酸が配合されていますから、トライアルセットから使ってみるといいかもしれません。
50代の肌荒れの原因を抑制する抗炎症作用がブライトエイジに配合
50代の肌荒れは、しみや、シワ、ハリ不足の原因になります。ブライトエイジは抗炎症作用のあるトラネキサム酸を配合しています。7日分のトライアルセットから試してみてください
ブライトエイジは40代の気になるシミケアに!有名なトラネキサム酸を配合
40代でシミが気になっている人は多いです。ブライトエイジはしみケアに有名なトラネキサム酸を配合しています。
顔の赤みは表皮の薄さや炎症が原因!ブライトエイジでケアできるの?
顔の赤みが気になっていませんか?それは肌の表面が薄くなっているからです。ブライトエイジ化粧品でケアできるのかを説明したいと思います
アイムのブライトエイジは36歳のたるみ毛穴ケアにハリを出す?
たるみ毛穴は30代なかばになってくると一気に目立ちます。その理由は、肌のたるみが原因だからです。ブライトエイジでたるみ毛穴をケアしていきましょう